うすゆきブログ

就活気分転換旅行

2023年1月12日 2023年1月11日

この時期なら就活終わっとるやろ!って計画して予約してましたが、就活が終わってません。
「就活おつかれ旅行」のはずが「就活気分転換旅行」になっちゃいました。
日数としては3泊4日ですが、夜到着、朝出発の都合もあり、実質2日といったところです。

今回はあえて地名を出さない形でお届けします。
想像を膨らませていただけると幸いです。(画像検索とかすると簡単に分かっちゃいますがね……)

出発

午後出発。
しばらくの旅行記事はANA70周年セールさまさまの予定です。

ANA創立70周年記念企画の国内線どこでも片道7,000円で飛行機をお安く利用させていただいています。

ということで羽田空港より出発です。

空港から市街地に向かう高速バスで撮った一枚です。
すっかり夜ですね。

宿はカプセルホテルタイプのところです。
3連休期間でしたが3泊4日で1万円ということで、かなりお手頃です。

これまで泊まったことのあるカプセルホテルの中では群を抜いて快適でした。
いわゆる旅館業法の簡易宿所営業扱いなので鍵掛からないなど制約はありますが……
必要なものが必要なだけ揃っている、まさに顧客が本当に必要だったものです。

さて、夜ご飯をいただきます。

写真のピントが当たっている物体はニンニクらしいです。

夜ご飯を食べた後は就活のための面接質問回答集を進めて寝ました。

2日目

さて、せっかく来た上、就活の気分転換な訳ですから、就活だけでなく観光もします。

午前は……

ハトと出会いました。ノアの方舟にも出てくる有名動物です。

ちゃんと観光してます。

そしてお昼です。

午後はひたすら歩きました。

某アニメの聖地巡礼も兼ねています……が、めちゃくちゃ歩きました。
歩数にして2万歩。

山の上にある公園を目指します。

GoogleMapsのアルゴリズムで導かれた最短ルートは自然が生い茂っていました。
感慨深いものがあります。

ドデカミンを燃料に、もはや登山と言っても過言でない道のりを歩きました。
頂上から見る絶景はさすがに綺麗でしたので満足ですが、今度は下山が始まります……

帰り道、神秘的な神社と出会いました。

鳥居に書かれた元号は「延亨」です。徳川吉宗政権の時代ですね。
自然の中にひっそり佇む神社でしたが、鮮度のあるお供物などがあり、人間の営みも感じられました。

いやー、しかし……

人口40万超えの都市とは思えない自然ですねこれ……

と思いながら下山し、市街地に戻ってからは次の目的地へ。
これもまたちょっとした山登りです……

途中、猫に出会いました。

山に沿う住宅地は圧巻です。

そしてジブリ映画にでも出てきそうな謎の物体。

それなりの標高もあり、頂上は絶景でした。

チルトシフト的な形で撮影してみると、またこれも乙なものです。

お次はまた、歩きです。

迷路のような小道を歩いていきます。

ここは某公園です。某アニメの最初と最後に出てくるシーンで有名なところです。

夜景を見たかったので少し日が落ちるのを待ちます。
西に位置するということもあり、真冬でも17時台が明るいんですよね……

夜景を嗜んだので宿に戻ります。

遠回りしたくなっちゃう帰り道ですね。

折角なので別角度からの夜景も見て宿に戻りました。
さすが世界新三大夜景の1つです。

3日目

私の勘違いで3日目の予定は跡形もなく吹っ飛んじゃいました……
就活真っ盛りということもあったためこの逆境を活かし、出先ではありますが1日就活関連のタスクをこなして過ごしました。

(※本当は離島に行く予定でした……)

帰宅

8:30の飛行機に乗るべく、6:30出発です。

6:30ですが時期と経度も相まってまだ夜は明けていません。
路面電車と車の音が静かに響きます。

飛行機の中でも”就活”していました。
就活終わったら離島でコード書きたいです。

さて、こんな記事書いてる暇ないでしょ……ってことで日常に戻ります。