うすゆきブログ

日常生活にもガントチャートを!ベストな無料サービスを検討してみる。

2021年9月7日 2021年9月7日

ガントチャートを日常生活でも使いたい

タイトルのとおりです。

日常生活で有料サービス使うのは抵抗あるので、無料で使えるものかつ日常使い用途(一人利用)で検討します。
世界中全てのサービスを網羅してるわけではありません!個人的に使ってみたものだけです。
そして、全て個人の見解です。ただ単に機能の存在を知らなかった、えへっ。ってこともあり得ますのでご自身で使って判断してください。

結論

個人的総合評価1位は Asana+Instagantt です!
UI、無料枠での機能どちらも素晴らしいんです。

日常メインで使う→Asana+Instagantt
気軽に小さなタスクで使う→Notion
コンピュータの使えないオフライン環境で使う→Excel

ここからは個別に検討した軌跡です。

Brabio

https://brabio.jp/

ガントチャートといえばまずはこれって感じのサービス、Brabio。

冬休みの計画で使いました

メリット

  • 無料でしっかりガントチャートが使える
  • ガントチャートがメインのサービスなので、本格的にガントチャートが使える(サブタスクとか進捗率表示とか)
  • 進捗やばいものの色が変わってわかりやすい

デメリット

  • UIがかなり扱いにくい(タスクの移動など)
  • 編集モード押して切り替えて保存すると言った形で毎度ページ遷移が必要→気軽にタスク変更できない!!

総評

無料で使えるガントチャートとして機能面は素晴らしいのですが、いかんせんUIが極めて扱いづらいのでおすすめしません。

Notion

https://www.notion.so/

言わずとしれた通称なんでもできちゃうサービス。大人気のやつ。

春休みの計画で使いました

メリット

  • 表に変換したり、関数的なもの使ったり、ガントチャート以外での応用も効く
  • 手軽
  • タスク内でページ作れる
  • Notion内で完結できる

デメリット

  • サブタスク作れない
  • タスクがどれくらい進捗しているかの可視化が微妙……

総評

気軽に使う分には良いですが、メインでこれを使うとなると機能不足が否めません。

Excel

Microsoft公式のガントチャートテンプレート

https://templates.office.com/ja-jp/%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AB-%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%88-%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%88-tm16400962

Excel自体は無料ではないですが、互換オフィスソフトで動くということで無料枠とします。

大学の授業で使いました

メリット

  • 印刷して使いやすい!
  • Excel故の自由度の高さ(セルの結合し放題!!)

デメリット

  • Excelの起動が手間(他のサービスより使うまでに時間を要する)
  • 単体でクラウド連携できないのが辛い(スマホ↔PC)はほしい。

総評

大学の実験などスマも使っちゃダメな場ならありかなって思います。Excelの機能を捨てた完全に印刷用になっちゃいますが……
個人的には印刷して持ち運ぶ理由がない限り、他のサービスに勝るメリットは見つかりませんでした。

Asana+Instagantt

https://asana.com

https://instagantt.com/

Asanaには有料プランでガントチャートが表示できます。
でも実は、Instaganttと連携すると合法的に無料でガントチャートが使えます(閲覧はInstagantt経由になりますが)

ちなみにInstaganttはTrelloとも連携できるみたいです。
ちなみにちなみにTrelloも有料プランでないと基本的にはガントチャート使えませんが、Chrome拡張を使うと無料アプランでガントチャート使えます(Trello使わない勢なので、詳細は割愛)

自作webアプリのタスク管理で試し使いしています

メリット

  • Asanaとシームレスに連携できる(追加したタスクが相互に反映される)
  • そもそもAsanaが使えるのが強い
  • 無料でフル機能が使える!!
  • セクション、タスク、サブタスク全部表示できる!!!!
  • タスクの色自動で付いたり、日付ごとに自動で並び替えたりしてくれる!
  • 統計っぽい機能で全体を俯瞰できる

デメリット

  • 無料枠は3プロジェクトまでしか使えない??←料金体系のコーナにはそう書いてありますが、3つ以上でも使える場合があり、詳細不明です……(Asana自体は制限なく使えますが、Instaganttと連携できるのは3つまで)
  • 設定項目などが英語のみ
  • たまに固まるときや、読み込み遅い時がある

総評

機能としてもUIとしても申し分ないのですが、無料枠ではプロジェクト数に制限あるのが痛いです。
ただ、連携消しても大元のデータはAsanaにあるため、進行中のプロジェクトだけ表示して、他はDisconnectしておけば無料でずっと運用できます。無料で使わせていただいているのですからこのくらい耐えれますよ……

終わり

この検討で私は、Asana+Instaganttがベストという結論に至りました。

とはいえ、タスク管理は複数のサービスを使い分けるのを推します。
買い物リスト→Alexa+Any.do
趣味のwebアプリ開発→Notion,Asana
ちょっとしたタスク→Google Keep
ガントチャートで管理したい→ Asana+Instagantt   などなど!